teriyaki note

好きなものはラーメンと将棋

Docker 上で32bit ELFファイルを実行すると No such file or directory と出てしまう

ハマったのでメモ 久しぶりにCTF のためにMac 上にLinux 環境を構築しようとしたらファイルシステムの関係でVirtualBox が使えなくなっていた。 面倒なのでDocker で構築してみることに。 qiita.com こちらを参考にkali-linux のコンテナを作成してみたが、…

Helix 自作キーボードを作ってみた (注意点・詳しい実装など)

もう百番煎じくらいでしょうが、自作キーボードの名機Helix を作ってみたので記録します。 キーボードの自作は初めてなので、色々と調べながらの制作となりました。 ミスった箇所などを知見として残すので、これから始めてみたい方は参考にしてみてください…

Kotlin でAndroid アプリ開発 - JSONファイルの入出力

Kotlin を使ったAndroid アプリ開発です。 今回はファイルの入出力、そしてJSONファイルの扱いに関する内容です。 環境 Android Studio 3.3.2 Android SDK Tools 26.1.1 Kotlin 1.3.21 adb を使って出力ファイルを確認する アプリが内部ストレージに保存した…

Kotlin でAndroid 向け将棋アプリを作る Part 2 - 将棋盤の完成編

前回 Kotlin を用いたAndroid アプリ開発です。 前回は将棋盤を描画するところまでやってみましたが、今回は必要最低限の機能を全て実装してみます。 どちらかといえば備忘録的な意味合いが強いです。すみません。 成果物 少し見辛いかもしれませんが、一局…

Kotlin でAndroid 向け将棋アプリを作る Part 1 - 将棋盤の描画など

次回 はじめに 私は将棋が好きなので、将棋に関連したAndroidアプリ開発に挑戦してみようと思います。 まずは第一歩としてタップで動かせる将棋盤を作ってみましょう。 環境としてはAndroid Studio + Kotlin を用います。 Kotlin を使うのは今回が初めてなの…

【なるべく楽して】ゲームを製作・公開するまでの知見【Unity】

2018の大晦日にunityroom にて3D脱出ゲーム「Pictures」を公開しました。 3D脱出ゲーム「Pictures」/ unityroom 簡単なプログラムなら組めるけど、グラフィック関係の知識は皆無。 そんな私が3Dの脱出ゲームをなるべく苦労せずに公開するまでの知見をまとめ…

3D脱出ゲーム「Pictures」の攻略手順

unityroom で公開中の脱出ゲーム「Pictures」の攻略手順を残しておきます。 https://unityroom.com/games/escaping-game-pictures 詰まった時のための参考にしましょう。 具体的な内容は反転。 白いロッカー(左下)の開け方 まずは写真のオブジェをクッショ…

Twitterで自分が誰にどれくらい 「いいね」 されたのかを調べる方法

成果物 自分のツイートが過去にどのアカウントから何件の「いいね」を貰ったかをグラフにしてみた。 作成したコードはGitHubに公開してます。 github.com 環境 Python 3.6.2 今回の目的 2018年11月、次の衝撃的なニュースが話題に。 www.itmedia.co.jp なん…

Unityで脱出ゲームを作る part.5 / カメラを動かす編

< 前回 | 一覧 | 次回 > 今回はカメラを色々な場所・角度に動かせるようにして、部屋を探索できるようにしたい。 前回の part.5 / モノを動かす編 でもカメラを少しだけ動かしてみたが、その場で90度ずつ回転するだけで物足りない。 また、スクリプトに移動…

続・将棋ウォーズの棋譜をまとめて保存する方法

以前、将棋ウォーズの棋譜を 将棋ウォーズ棋譜検索β で検索してローカルに保存 という流れをやってみたが、 よく見たら2018年8月以降の棋譜が出てこなくなっていた。(私だけ?) ということで、最近の棋譜を取得するべく、別の手法で棋譜をダウンロードして…

Unityで脱出ゲームを作る part.4 / モノを動かす編

< 前回 | 一覧 | 次回 > 前回まではアイテムに関する機能を実装してきたが、ゲーム画面の機能も実装してみよう。 ということで、ゲーム画面で何かをクリックしたときに物を動かす機能を実装してみる。 例えば、「鍵を使ってドアを開ける」のような感じ。 (…

Unityで脱出ゲームを作る part.3 / アイテムを組み合わせる編②

< 前回 | 一覧 | 次回 > 前回はアイテムの組み合わせ機能の基礎を作った。 今回はそれを拡張して、詳細ビューで画像を切り替えたり、特定の場所をクリックすることでイベントを起こしたりという機能を実装してみたいと思う。 例えば、鍵を使用するときは鍵穴…

Raspberry Pi Camera Module V2 の使い方 (Python 3)

Raspberry pi 公式が販売しているカメラモジュール Camera Module V2 を使ってみたメモ https://www.raspberrypi.org/products/camera-module-v2/ 参考にしたもの 公式の情報 Getting started with the Camera Module - Introduction | Raspberry Pi Project…

Unityで脱出ゲームを作る part.2 / アイテムを組み合わせる編

< 前回 | 一覧 | 次回 > 脱出ゲームには特定のアイテムを組みわせて別のアイテムへと変化させたり、道具を使ってアイテムを分解し、新しいアイテムを入手することがある。 今回はそのような「アイテムを組み合わせる機能」を作ってみたいと思う。 前回のアイ…

Unityで脱出ゲームを作る part.1 / アイテムリスト編

< 前回 | 一覧 | 次回 > 前回でUnity の使い方を練習をしたので、今回から本格的に脱出ゲーム製作に取り組んでいきたいと思う。 脱出ゲームといえば、部屋の中を探索し、何かしらのアイテム(メモなど)を入手し、それをヒントに謎を解いていくのが一般的な…

Unityで脱出ゲームを作る 番外編 / テキストメッセージを表示する

| 一覧 | 次回 > 脱出ゲームを作ってみたい衝動に駆られたので、Unity で脱出ゲームを作ってみたいと思う。 と言っても、自分のUnity 歴は対して長いわけでもなく、友人と一緒に簡単なゲームを一度作ったことがある程度。 なので色々と調べながら、C#の勉強…

将棋ウォーズの棋譜をまとめてローカルに保存する方法

続編は以下の記事。 teriyaki398.hatenablog.com 後から調べたら... すでに有識者がフリーウェアを開発してくださっていたので、 Mac でもやりたいよという人限定の話になってしまった 将棋ウォーズ棋譜ダウンローダー Wiki - OSDN 成果物 棋譜をダウンロー…

raspberry piの初期設定

とりあえず自分が行った設定のメモ 基本的にSSH接続して、操作することを想定している 環境 Raspberry Pi 3モデルB TOSHIBA SDHCカード 16GB Class10 Raspbian 起動以前 ラズパイの標準OSであるRaspbianをインストールする イメージファイルを用意する 公式…

友人の特定ツイートにクソリプを自動的に送りたい

(Python 2.7.13) Twitter APIを使ってみたという記事は山ほどあるので、今更という感じだが 成果物 特定のユーザが"二郎"という単語を含んだツイートをすると、自動的に二郎に誘うリプを送る (二郎:一部の人が大好きな高カロリーラーメン) Twitter API の…

GitHubへのプッシュとその周辺

githubにプッシュするまでの流れ辺りをいい加減覚えたい まずはGithubでリポジトリを新規作成し、URLを取得する Gitで有効になっている設定を確認し、編集する Gitには3種類の設定が存在する。 名称 内容 system Gitシステム全体の設定 global 対象となるユ…

CTFのためのsqlmap使い方まとめ

sqlmap とは SQLインジェクションの有名なテストツール 実際の攻撃などにも利用されてるとかされてないとか... とっても簡単に使えるので、CTFなどでは強力なツールとなりそう(悪用は厳禁) 公式 sqlmap: automatic SQL injection and database takeover to…

Pythonで楽天市場の情報を取得して、画像付きで表示する

(Python 2.7.13, iTerm2 Build 3.1.3) 成果物 以下のようにランキングを取得し、画像付きで表示してくれるプログラム 商品情報を取得するAPIは、やはりAmazonの "Product Advertising API" が有名だが、 これは非常に使いづらい上に、ブログの審査が非常に厳…